ルロイ・アンダーソン

ルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson, 1908年6月29日 - 1975年5月18日)はアメリカの作曲家である。軽い曲調の管弦楽曲で知られる。ほとんどの作品はアーサー・フィードラーの指揮するボストン・ポップス・オーケストラによって紹介された。作曲家ジョン・ウィリアムズは「アメリカ軽音楽の巨匠」と評している。
●ルロイ・アンダーソンの曲を演奏する演奏会
(今後のが1件、過去のが114件登録されています)

●登録されているルロイ・アンダーソンの作品一覧(29件登録)
●ルロイ・アンダーソンのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. シンコペイテッド・クロック:32回
2. 踊る仔猫:26回
3. ブルー・タンゴ:24回
4. 舞踏会の美女:20回
5. クリスマス・フェスティバル:16回
6. トランペット吹きの休日:14回
6. タイプライター:14回
ルロイ・アンダーソン率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. ケツバット・キネン・オーケストラ:40%のルロイ・アンダーソン率
2. TAMA21交響楽団:17.6%のルロイ・アンダーソン率
3. Piicolini:11.1%のルロイ・アンダーソン率
3. Mumuse マミューズ:11.1%のルロイ・アンダーソン率
ネット上のルロイ・アンダーソン関連情報(自動収集)
[楽譜] そりすべり(ルロイアンダーソン)《輸入オーケストラ楽譜》(SLEIGH RIDE) (2017-3-29 22:35:42)
comments powered by Disqus