藝大フィルハーモニア管弦楽団 藝大定期第387回 藝大フィルハーモニア管弦楽団定期演奏会


クリックで拡大します

日時: 2018年6月8日(金) 
開演: 19時 (開場: 18時)
   
会場:
東京藝術大学奏楽堂(大学構内)

曲目:
ブラームス
 悲劇的序曲 作品81
ブラームス
 ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 作品102
  ヴァイオリン: 植村太郎
  チェロ: 中木健二
シューマン
 交響曲第1番 変ロ長調 作品38 「春」

指揮:
   山下 一史

チケット: 自由席 3000円
チケット販売:
東京芸術大学生活協同組合
TEL:03-3828-5669 (店頭販売のみ)
ヴォートル・チケットセンター
TEL:03-5355-1280  http://ticket.votre.co.jp
チケットぴあ
TEL:0570-02-9999  http://t.pia.jp  (Pコード:111-977)
東京文化会館チケットサービス
TEL:03-5685-0650  http://www.t-bunka.jpticket
イープラス(e+)
http://eplus.jp
藝大フィルハーモニア管弦楽団は、長年にわたり皆様から親しまれている「藝大フィル」の愛称を残し、昨年日本オーケストラ連盟に準会員オーケストラとして加盟したのを機に「藝大フィルハーモニア管弦楽団」として生まれ変わりました。2年目である今年の定期演奏会では、 指揮者に本年度より音楽学部指揮科教授として着任する山下一史を迎えて、ドイツ・ロマン派の作品を取り上げます。ブラームスの《ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲》では、植村太郎(藝大フィルソロ・コンサートマスター)と中木健二(弦楽科准教授)の若き二人のソリストのフレッシュで情熱的な演奏が期待できます。また後半には、演奏会当日の6月8日に208回目の誕生日を迎えるシューマンの作品《交響曲第1番「春」》を、奏楽堂にて存分に楽しんで頂けるはずです。
皆様のご来聴、心よりお待ち申し上げます!


プレコンサート  18:15~
ブラームス 弦楽五重奏曲 第2番 ト長調 作品111 第1楽章
Vn.澤 亜樹 山本 有紗 Va.吉田 篤 安藤 裕子 Vc.羽川 真介

お問い合わせ先:
<メール>05055252300
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
藝大フィルハーモニア管弦楽団の演奏会一覧
藝大フィルハーモニア管弦楽団全演奏曲リスト
藝大フィルハーモニア管弦楽団のホームページ
ブラームスの悲劇的序曲のCDを検索
ブラームスのヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲のCDを検索
シューマンの交響曲第1番「春」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus