東京ユヴェントス・フィルハーモニー 第15回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2017年7月15日(土)
会場:
ティアラこうとう 大ホール

曲目:
ファリャ
 歌劇「ペドロ親方の人形芝居」
  ソプラノ: 中山 美紀
  テノール: 田口 昌範
  バリトン: 田中 俊太郎
ファリャ
 交響的印象「スペインの庭の夜」
  ピアノ: 小田島 常芳
ストラヴィンスキー
 バレエ音楽「ペトルーシュカ」(1947年版)
  ピアノ: 小田島 常芳

指揮:
   坂入 健司郎

CDリリースによって各紙で評判を生んだ東京ユヴェントス・フィルの定期演奏会。今回のプログラムは、休憩を2つ挟んだ3部形式の演奏会で、最初にファリャの歌劇「ペドロ親方の人形芝居」、続いてピアノ協奏曲であるファリャの「スペインの庭の夜」、最後にストラヴィンスキーのバレエ音楽「ペトルーシュカ」の順に演奏いたします。
この3つの作品には共通点があります。「ペドロ親方の人形芝居」と「ペトルーシュカ」のあらすじは、いずれもムーア(モーロ)人の追っ手から逃げ回る話であり、「スペインの庭の夜」は、ムーア人によるイスラム文化とローマ・カトリック文化が両立した魅力的なスペインの街、コルドバやグラナダの夜の風景を描写した作品であります。
いずれも、まばゆいほど鮮やかな音色が散りばめられた名作で、共演するソリストの皆様による妙技を堪能いただきつつ、現代でもなお身近に存在しているヨーロッパ社会でのイスラム世界への畏怖、共存、そして憧れの綾に、思いを巡らせて楽しんで頂けたら幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
東京ユヴェントス・フィルハーモニーの演奏会一覧
東京ユヴェントス・フィルハーモニー全演奏曲リスト
東京ユヴェントス・フィルハーモニーのホームページ
東京ユヴェントス・フィルハーモニーのツイッターアカウント
ファリャの歌劇「ペドロ親方の人形芝居」のCDを検索
ファリャの交響的印象「スペインの庭の夜」のCDを検索
ストラヴィンスキーのバレエ「ペトルーシュカ」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus