ムジカ・パストラーレ カジュアルコンサート2018 ~ 作曲家のユーモア ~


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年4月15日(日)
会場:
都筑公会堂(都筑区総合庁舎内)

曲目:
モーツァルト
 「音楽の冗談」より
ロッシーニ
 二匹の猫の滑稽な二重唱
  ソプラノ: 中須 美喜
  ソプラノ: 七澤 結
ハイドン
 交響曲45番「告別」より
サン=サーンス
 交響詩「死の舞踏」 他

指揮:
   直井 大輔

アマチュア・オーケストラ、ムジカ・パストラーレです。
音楽を楽しむことを目的に、春秋2回の演奏会のほか、地域から愛されるオーケストラをめざし、都筑区や青葉区内の幼稚園、地区センター、ケアプラザなどでミニコンサートも行っております。
今回のカジュアルコンサートでは、「作曲家のユーモア」をテーマに、様々なクラシック曲に挑戦します。是非、お越しくださいませ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
ムジカ・パストラーレの演奏会一覧
ムジカ・パストラーレ全演奏曲リスト
ムジカ・パストラーレのホームページ
ムジカ・パストラーレのツイッターアカウント
モーツァルトの音楽の冗談のCDを検索
ロッシーニの猫の二重唱のCDを検索
ハイドンの交響曲第45番 「告別」のCDを検索
サン=サーンスの交響詩「死の舞踏」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus