東京農業大学農友会管弦楽団 創部90周年記念第108回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2017年11月26日(日)
会場:
東京オペラシティコンサートホール

曲目:
リヒャルト・シュトラウス
 交響詩「死と変容」
エクトル・ベルリオーズ
 幻想交響曲

指揮:
   内藤 佳有

2017年、東京農業大学農友会管弦楽団は創部90周年を迎えます。
今回の演奏会では、90年の伝統、誇り、栄光、全てを背負い、リヒャルト・シュトラウス作曲、交響詩「死と変容」、そしてエクトル・ベルリオーズ作曲、幻想交響曲の2曲を演奏いたします。
これらの2曲はいずれも「標題音楽」と呼ばれるもので、作曲者自身が曲中で表現したい心情、情景が示されています。
シュトラウスとベルリオーズ、2人の偉大な作曲家の描いた情景を農大サウンドとともにお楽しみください!

今回の演奏会の客席はブロック指定となります。配置はホームページでご確認ください。

予約はメール、お電話にて承ります。お名前、席種、枚数をお伝えください。
演奏会当日、受付にてチケットをお渡しいたします。

演奏会、当楽団に関するお問い合わせはホームページ、お電話よりお願いいたします。

チラシ挟み込み依頼はこちらからお願いいたします。
お問い合わせ メールアドレス: 電話番号: 03-5477-2859(部室) ホームページ:http://nodaiweb.university.jp/orchestra/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
東京農業大学農友会管弦楽団の演奏会一覧
東京農業大学農友会管弦楽団全演奏曲リスト
東京農業大学農友会管弦楽団のホームページ
東京農業大学農友会管弦楽団のツイッターアカウント
リヒャルト・シュトラウスの交響詩「死と変容」のCDを検索
ベルリオーズの幻想交響曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus