聖光学院管弦楽団 第17回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2017年9月9日(土)
会場:
聖光学院 ラムネホール

曲目:
モーツァルト
 交響曲第31番「パリ」
チャイコフスキー
 祝典序曲「1812年」
チャイコフスキー
 交響曲第6番「悲愴」

指揮:
   田部井剛

とある作曲家は言った。
「この曲は人生についての曲だ」
その初演9日後、彼は生涯を終えたーーー

横浜にその校舎を構える聖光学院は、1958年にカトリック・キリスト教教育修士会の修道士らによって創立された男子校である。
その聖光学院のOBや保護者、関係者らによって創立されたのが聖光学院管弦楽団(通称:聖フィル)であり、年に2回の定期演奏会を行っている。
今回の演奏会では、メインにチャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」をお送りする。この曲は、チャイコフスキーが人生をテーマに作曲した晩年の交響曲であり、聴くものは人生とはなにであろうかという問いを突き付けられるのだ。
人生について、横浜の地で、至極のホールで。

団員一同、是非ご来場お待ちしております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
聖光学院管弦楽団の演奏会一覧
聖光学院管弦楽団全演奏曲リスト
聖光学院管弦楽団のホームページ
モーツァルトの交響曲第31番「パリ」のCDを検索
チャイコフスキーの序曲「1812年」のCDを検索
チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus