Alte管弦楽団 第38回公演


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2017年11月26日(日)
会場:
山形テルサ ホール

曲目:
アンゲラー(L.モーツァルト)
 おもちゃの交響曲
モーツァルト
 フルートとハープのための協奏曲
  フルート: 大竹菜緒
  ハープ: 金谷歩実
ベートーヴェン
 交響曲第4番

指揮:
   松本直人

今回で13回目を迎える「若い演奏会シリーズ」では、東京藝術大学4年生の大竹菜緒さん、金谷歩実さんをお迎えし、モーツァルトのフルートとハープのための協奏曲をお届けいたします。
フルート、ハープ、いずれも華やかな音色をもつ楽器を組み合わせ、響きが典雅で上品であり、モーツァルトだけがもつ感性を感じることが出来る協奏曲と言われています。
また、今回の公演では、過去4回にわたりソリストとして共演頂きました東京藝術大学4年生の盛川奈々さんをゲストコンサートマスターとしてお招きします。音楽家を志す若い演奏家の方々同士のアンサンブルとアルテ管弦楽団との共演をぜひお楽しみ下さい。
皆様とともに音楽の素晴らしさを共有しながら、若い演奏家とアルテ管弦楽団が奏でる音楽から、未来へと進む力強さや音楽が繋ぐ絆の力をお伝えできれば、私共にとってこの上ない喜びです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
Alte管弦楽団の演奏会一覧
Alte管弦楽団全演奏曲リスト
エトムント・アンゲラーのおもちゃの交響曲のCDを検索
モーツァルトのフルートとハープのための協奏曲のCDを検索
ベートーヴェンの交響曲第4番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus