Alte管弦楽団 第39回公演


クリックで拡大します

日時: 2018年5月27日(日) 
開演: 16時30分 (開場: 16時)
   
会場:
名取市文化会館 中ホール

曲目:
モーツァルト
 歌劇「フィガロの結婚」序曲
メンデルスゾーン
 ヴァイオリン協奏曲 変ホ短調
  ヴァイオリン: 丸山怜子
ベートーヴェン
 交響曲第4番 変ロ長調

指揮:
   松本直人

チケット: 自由席
      一般 1500円
      ペア 2500円
      小学生以下 無料
今回で14回目を迎える「若い演奏家シリーズ」では、東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校2年生の丸山怜子さんをお迎えし、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲をお届けいたします。

メンデルスゾーン特有の甘美な旋律が全編にあふれており「三大ヴァイオリンコンチェルトと呼ばれ、非常に有名なヴァイオリン協奏曲です。
序奏なしのヴァイオリン独奏で始まる憂いをおびた哀愁の第一主題は、全クラシック音楽を象徴するほど親しまれているのではないかと思います。
音楽家を志す若い演奏家の方々同士のアンサンブルとアルテ管弦楽団との共演をぜひお楽しみ下さい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
Alte管弦楽団の演奏会一覧
Alte管弦楽団全演奏曲リスト
モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」のCDを検索
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調のCDを検索
ベートーヴェンの交響曲第4番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus