ラ・ヴォーチェ・オルフィカ 第30回定期公演 クラウディオ・モンテヴェルディの肖像


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2017年6月7日(水)
会場:
東京カテドラル聖マリア大聖堂

曲目:
モンテヴェルディ
 聖母の涙(5声版)
モンテヴェルディ
 4声のミサ曲(1650)
モンテヴェルディ
 われ主に感謝せん
モンテヴェルディ
 今や天と地と風が黙し

指揮:
   濱田芳通
   ソプラノ: 鈴木美登里
   ソプラノ: 赤地カレン
   ソプラノ: 坂井里衣
   アルト: 細岡ゆき
   テノール: 鹿野浩史
   テノール: 黒田大介
   バス: 酒井崇
   バス: 和田ひでき

生誕450年記念
クラウディオ・モンテヴェルディの肖像
~聖なる悦楽と狂気のはざまで~

既成概念を打ち砕き、卓越した革新性で音楽史に新局面をもたらした天才が誕生してから450年。
そのハーモニーはいまもなお我々の感情を深く呼び覚ます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
ラ・ヴォーチェ・オルフィカの演奏会一覧
ラ・ヴォーチェ・オルフィカ全演奏曲リスト
ラ・ヴォーチェ・オルフィカのホームページ


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus