阪神間モダニズムの音楽 大澤壽人の室内楽作品より


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2022年1月8日(土) 
開演: 15時 (開場: 14時15分)
   
会場:
芦屋市民センター ルナ・ホール

曲目:
大澤壽人
 チェロとピアノのためのソナタ(1932)[校訂版初演]
大澤壽人
 ピアノ五重奏曲(1933)

   チェロ: 林 裕
   ピアノ: 佐竹裕介
   ヴァイオリン: マウロ・イウラート
   ヴァイオリン: チプリアン・マリネスク
   ヴィオラ: ザザ・ゴグア

解説: 生島美紀子(大澤資料プロジェクト代表)
チケット: 指定席券販売
     一般(前売) 3000円
     高大・院生 2000円
     小・中学生 1500円
チケット販売:
WEB予約  https://www.city.ashiya.lg.jp/kouminkan/shijigyou.html
ローソンチケット  https://l-tike.com  (Lコード 53705)
芦屋市民センター事務所窓口
芦屋市役所売店
急速に再評価の進む、大澤壽人(1907-1953)による室内楽作品公演です。阪神間で育ち、ボストン、パリに留学、シェーンベルクにボストンで出会い影響を受け「ウルトラモダン」な作曲を目指した大澤の作品は、今もなお力強く、新鮮な響きに満ちています。若き大澤の渾身の室内楽を、日本を代表するチェリストの一人、林裕など、豪華プレイヤーによる圧巻の演奏でお聴きください。チェロソナタは、専門家により時間をかけ吟味して編まれた新しい校訂版初演の機会となります。

お問い合わせ先:
<電話>0797-35-0700(ルナ・ホール事業担当)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
大澤壽人のチェロとピアノのためのソナタのCDを検索
大澤壽人のピアノ五重奏曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus