第11回西谷国登ヴァイオリンリサイタル


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2023年9月23日(土) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
浜離宮朝日ホール

曲目:
メンデルスゾーン
 ヴァイオリン協奏曲(弦楽合奏版) 世界初演
  ヴァイオリン: 西谷国登
ルドルフハケン:
 スレンナタリア
  ヴァイオリン: 西谷国登
  5弦ヴィオラ: ルドルフハケン
湯山昭:
 ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ
  ヴァイオリン: 西谷国登
  ピアノ: 新納洋介

指揮:
   西谷国登

弦楽オーケストラ: クニトリサイタルオーケストラ
チケット: 自由席
     前売り 3500円
     当日 4000円
チケット販売:
イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/3729280001-P0030001
お近くのコンビニエンスストアにて
今回も、弦楽合奏版に編曲されたメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲を一流のプロ奏者達と共演したり、芸大や国立音大といった名だたる音大で教鞭を執る凄腕ピアニストの新納洋介氏と共演したりします!
そして、なんとアメリカから、5弦ヴィオラの先駆者であり、名門イリノイ大学の教授ルドルフ・ハケン氏を招いて浜離宮朝日ホールでは初演の彼の曲を演奏したりします!

お問い合わせ先:
<ホームページ>https://nkunito.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus