古賀敦子 フルート、ゲオルギー・ロマコフ チェロ、崎川晶子 フォルテピアノ


クリックで拡大します

日時: 2024年7月28日(日) 
開演: 15時 (開場: 14時30分)
   
会場:
山王オーディアム

曲目:
ピエール・オクターブ・フェルー:
 3つの小品
J.S.バッハ
 シャコンヌ
フランツ・シューベルト
 しぼめる花による序奏と変奏
フランツ・シューベルト
 アルペジオーネ・ソナタ
ベートーベン
 トリオ 街の歌


チケット: 自由席
     前売りお茶とお菓子付き 5500円
     当日券お茶とお菓子付き 6000円
チケット販売:
チケット購入・山王オーディアム
お電話:03-3774-1571
FAX:03-6809-9588
メール:
https://sannoaudium.tumblr.com/

シューベルトの優しさと多感な感性を繊細なフォルテピアノとの共演で当時の多彩な音色を再現し、ベートーベンの希望あふれる名曲も自然の彩り鮮やかに再現。天才児として若きから国際的に活躍するロマコフとドイツ、フランスで研鑽を積み、数々の受賞を重ねた古賀と崎川の、完全調和で魂を癒す響きを存分に!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
J.S.バッハのパルティータ第2番のCDを検索
シューベルトの「しぼめる花」による序奏と変奏曲のCDを検索
シューベルトのアルペジオーネ・ソナタのCDを検索
ベートーヴェンのピアノ三重奏曲第4番「街の歌」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus