マンドリンオーケストラ コンコルディア 第46回定期演奏会

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年7月16日(月)
会場:かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール

曲目:
熊谷賢一: マンドリンオーケストラの為の群炎Ⅳ
大栗裕: マンドリンオーケストラの為のシンフォニエッタNo.7 1/2
アレクサンドラ・パフムトーヴァ/帰山栄治編曲: 序曲「ロシアの祭日」
ボリス・アレクサンドロフ/帰山栄治編曲: ピアノとロシア民族楽器オーケストラの為の「コンチェルト・ファンタジー」
  ピアノ: 近藤美穂子
ウーゴ・ボッタキアリ/石村隆行編曲: 3幕の悲歌劇「ウラガーノ」第3幕への前奏曲
アンジェロ・マツォーラ: 交響的間奏曲「グラウコの悲しみ」
大栗裕: マンドリンオーケストラの為のシンフォニエッタNo.1

指揮:
   横澤恒
   清田和明

大栗裕生誕100周年を迎える今年、コンコルディアでは大栗先生のシンフォニエッタシリーズ最後の作品を演奏します。
コンコルディアは第38回から大栗先生のシンフォニエッタシリーズの演奏を続けてまいりました。最終作であるNo.7「コントラスト」から始まり、No.6「土偶」、No.4「ラビュリントス」、No.3「ゴルゴラの丘」と、叙事的な標題をもつ標準音楽のラインを遡って演奏しました。その後No.5、No.2「ロマンティック」という、標題を有しないあるいは純音楽的な標題である絶対音楽の作品を続けて演奏しました。
そして今回、弦楽器のみの編成であったNo.7「コントラスト」に管楽器を加筆してサブナンバーを加えたNo.7 1/2と、シリーズの原点となるシンフォニエッタNo.1を演奏します。最初と最後のシンフォニエッタを一度に演奏する今回は、シリーズとして描こうとしたものを感じていただける機会となります。全曲演奏を行ってきたコンコルディアならではの演奏をお楽しみください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
マンドリンオーケストラ コンコルディアの演奏会一覧
マンドリンオーケストラ コンコルディア全演奏曲リスト
マンドリンオーケストラ コンコルディアのホームページ
大栗裕のマンドリンオーケストラのためのシンフォニエッタ第7+1/2番のCDを検索
大栗裕のマンドリンオーケストラのためのシンフォニエッタ第1番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus