【公演中止】国分寺フィルハーモニー管弦楽団 第60回記念定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2020年5月23日(土)
会場:
府中の森芸術劇場 どりーむホール

曲目:
メンデルスゾーン
 序曲《フィンガルの洞窟》作品26
グリーグ
 ピアノ協奏曲 イ短調 作品16
  ピアノ: 相馬 泉美
シベリウス
 交響曲第2番 ニ長調 作品43

指揮:
   久志本 涼

新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束を願い演奏会を開催できるようできるだけの準備を進めて参りましたが、感染が拡大している現状を鑑み、感染拡大防止の観点から5月23日(土)に開催を予定しておりました定期演奏会をやむなく中止することといたしました。
本公演を楽しみにお待ちいただいていた皆様、大変申し訳ございません。弊団にとっても残念な結果となりましたが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。






 2020年、日本で2度目のオリンピックが開催される輝かしい年に、国分寺フィルは第60回定期演奏会の節目を迎えます。この記念演奏会の指揮者として齋藤門下生の久志本先生をお迎えいたしました。
 1曲目の『フィンガルの洞窟』は、ドイツの作曲家メンデルスゾーンがスコットランドの無人島にある同名の洞窟に霊感を得て作曲しました。美しい風景画のような音楽をお楽しみください。
 2曲目はノルウェーの作曲家グリーグのピアノ協奏曲をお送りいたします。曲冒頭のティンパニの連打から突然ピアノが登場する部分はとても印象的で有名ですので、きっとどなたもお聴きになったことがあることでしょう。ピアノ独奏の相馬先生は弊団ともご縁が深く、今までの定期演奏会にもご出演いただいています。
 3曲目はシベリウスの交響曲第2番をお送りします。生涯にわたり母国フィンランドの大自然を愛し表現し続けた作曲家の、繊細かつ壮大な世界観をお楽しみください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
国分寺フィルハーモニー管弦楽団の演奏会一覧
国分寺フィルハーモニー管弦楽団全演奏曲リスト
国分寺フィルハーモニー管弦楽団のホームページ
メンデルスゾーンの序曲「フィンガルの洞窟(ヘブリデン)」のCDを検索
グリーグのピアノ協奏曲のCDを検索
シベリウスの交響曲第2番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus