ママさんオーケストラクレイドル 第23回~親子で楽しむ~クラシックコンサート


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2023年1月29日(日)
会場:
千葉市民会館 大ホール

曲目:
P.チャイコフスキー
 バレエ音楽「白鳥の湖」作品20より抜粋
E.フンパーディング
 歌劇「ヘンゼルとグレーテル」より序曲
N.リムスキー=コルサコフ
 交響組曲「シェエラザード」より第3楽章『若い王子と王女』
G.ビゼー
 「アルルの女」第2組曲より『ファランドール』

指揮:
   片岡千恵美

『赤ちゃん連れでも気軽に聴きにいけるコンサートがあればいいのに』
『出産後すぐに復帰できて、無理なく続けられるオーケストラがあったらいいのに』
そんな多くの声を受けて、一人のママさん演奏家が立ち上がり、
その呼びかけに同じ思いを抱いていた仲間たちが集まりました。
そして、2009年、演奏をしたいママと子供たちをつなぐオーケストラ
「ママさんオーケストラ・クレイドル」が誕生しました。

★★★
多くの方々からのご協力を得て、
発足から10周年を迎えることができました。
年2回、0歳児から入場できるクラシックコンサートを開き
ご好評いただいています。

★★★
クレイドル(CRADLE)はゆりかごという意味の英語で
「芸術や人を育成した地 ~揺籃(ようらん)の地~ 」
という意味でもしばしば使われるそうです。
私たち「クレイドル」は名前のとおり、
子供たちと音楽を育むゆりかごになりたいと願っています。

※ホームページに、小さなお子様がコンサートに参加される際の
団の思いを記載しています。
是非ご一読ください。

★よくある質問★

Q.演奏中もし泣いてしまったら?

お子様が演奏中に大声を出したり泣いたりした場合は
速やかにロビーにご退出下さい。
すぐにおさまるかも?と様子を見ることがあるかと思いますが、
音楽に集中したお客さまにとっては
それが数分であってもかなりストレスになるものです。
判断は難しいとは思いますが、なるべく早めにご退出いただき、
回りの方も楽しめるようご協力ください。
ロビーでも館内放送で演奏中の音楽をご鑑賞いただけます。


Q.出たらいつ入ればいいのですか?

途中退場された後は、
曲と曲のあいまにお席にお戻りください。


Q.ベビーカーで行っても大丈夫ですか?

ロビーにベビーカー置き場がございます。

ベビーカーの客席への持ち込みはできませんのでご注意ください。


Q.おむつ替え、授乳はできますか?

ロビーに簡易の授乳室(女性専用)を用意しております。
授乳室ではおむつ替えもしていただけます。
男性の方はトイレ脇のおむつ替え用ベビーベッドをご利用ください。

Q.子供を長く座らせておくのは無理だと思うのですが

このコンサートは小さなお子さまに最初から最後まで
聞かせようというものではありません。
短い時間でも生の音楽にふれていただくことが大切と考えております。
好きなところを好きなだけ聴くというスタイルでお楽しみください。
特に3歳以下では、ご機嫌にあわせて入退場して、
半分くらい聴ければ大成功とお考えください。
回を重ねるごとに座っていられる時間も長くなり
お子さまの成長が感じられることと思います。



Q.子連れでなくても入場できますか?

親子に限らず、どなたでもご鑑賞いただけます。
シニアの常連さんもいらっしゃいます。
曲間に解説が入るので「大人にもわかりやすい」と
ご好評いただいています。


Q.チケットの入手方法は?

今回の演奏会チケットは、
新型コロナウイルス感染予防のためパスマーケットのみでの販売となります。
チケットは演奏会の2ヶ月前から開始1時間後まで購入可能です。
パスマーケットはクレジット決済でスマホもぎりとなります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
ママさんオーケストラクレイドルの演奏会一覧
ママさんオーケストラクレイドル全演奏曲リスト
ママさんオーケストラクレイドルのホームページ
チャイコフスキーのバレエ音楽「白鳥の湖」のCDを検索
フンパーディンクの歌劇「ヘンゼルとグレーテル」のCDを検索
リムスキー=コルサコフの交響組曲「シェヘラザード」のCDを検索
ビゼーの「アルルの女」組曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus