【中止】みなとみらい21交響楽団 第18回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2020年4月4日(土)
会場:
横浜みなとみらいホール 大ホール

曲目:
ジョリヴェ:
 劇音楽ブリタニキュス より ナルシスのファンファーレ
オネゲル
 交響的断章 第一番 パシフィック231
武満徹
 波の盆 オーケストラのための
ストラヴィンスキー
 バレエ音楽 ペトルーシュカ 1911年原典版

指揮:
   金山 隆夫

新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりました。




ストらヴィンスキーの三大バレエの傑作、ペトルーシュカに挑戦。アマオケではほとんど演奏されない1911年原典版になります。さらに武満徹の美しい「波の盆」、オネゲルのエキサイティングな「パシフィック231」などバラエティに富んだプログラム。コンセプトは「フランスのかほり。」 作曲当時パリで活躍していたストラヴィンスキー、若いころラジオから流れるシャンソンを聞いて育った武満徹、フランス6人組の一人として国際的名声を得ていたオネゲル。コンサート冒頭はジョリヴェのファンファーレで始まります。こうご期待!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
みなとみらい21交響楽団の演奏会一覧
みなとみらい21交響楽団全演奏曲リスト
みなとみらい21交響楽団のホームページ
みなとみらい21交響楽団のツイッターアカウント
オネゲルのパシフィック231のCDを検索
武満徹の波の盆のCDを検索
ストラヴィンスキーのバレエ「ペトルーシュカ」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus