Mouvement perpétuel 特別演奏会:フォーレの歌曲・重唱曲 / フロラン・シュミットの四重唱曲


クリックで拡大します

日時: 2018年12月1日(土) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
三軒茶屋サロン・テッセラ

曲目:
Gabriel Fauré
 「贈り物」「月の光」op46から『幻想の水平線』op116まで
Gabriel Fauré
 3つの二重唱曲
Gabriel Fauré
 マドリガル
Florent Schmitt
 四重唱と四手ピアノのための『6つの歌』

   ソプラノⅠ: 上沼純子
   ソプラノⅡ: 鈴木亜矢子
   テノール: 武田正雄
   バリトン: 土屋繁孝
   ピアニスト: 白取晃司
   ピアニスト: 田中健

チケット: 自由席 3500円
フランス歌曲の演奏では日本で最もレベルが高いとお墨付きのあるMouvement perpétuel、フォーレの歌曲は初期のものばかりが歌われますが、今回は開花期の作品からごく後期の作品まで、ポピュラーな重唱曲、そしてフォーレ門下のフロラン・シュミット作曲の珍しい四重唱曲『6つの歌』をお届けします。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
Mouvement perpétuelの演奏会一覧
Mouvement perpétuel全演奏曲リスト


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus