ユニコーン・シンフォニー・オーケストラ 第11回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2021年7月23日(金)
会場:
第一生命ホール

曲目:
シューマン
 交響曲第2番 ハ長調 Op.61
プロコフィエフ
 ヴァイオリン協奏曲第1番 ニ長調 Op.19
  ヴァイオリン: 中村太地
シューマン
 序曲、スケルツォとフィナーレ

指揮:
   米田覚士

ユニコーン・シンフォニー・オーケストラ(Unicorn Symphony Orchestra)は、慶應義塾中等部の卒業生有志が中心となって2010 年に結成したオーケストラです。
今回は、2017年ブラームス国際コンクールヴァイオリン部門で優勝され、ヨーロッパと日本を中心に活動されているヴァイオリニストの中村太地さんをソリストに、2020年に東京藝術大学を卒業された気鋭の指揮者米田覚士さんを指揮にお迎えします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
ユニコーン・シンフォニー・オーケストラの演奏会一覧
ユニコーン・シンフォニー・オーケストラ全演奏曲リスト
ユニコーン・シンフォニー・オーケストラのホームページ
シューマンの交響曲第2番のCDを検索
プロコフィエフのヴァイオリン協奏曲第1番のCDを検索
シューマンの序曲、スケルツォと終曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus