レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団 第13回演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2017年10月9日(月)
会場:
第一生命ホール

曲目:
モーツァルト
 交響曲 第35番 「ハフナー」
レスピーギ
 リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲
メンデルスゾーン
 交響曲 第4番 「イタリア」

指揮:
   清水 宏之

青山学院管弦楽団の卒業生を中心に結成された楽団です。結成から十数年を経て、多くの友人知人も参加し、今では多彩なメンバーが集まっています。「レッジェーロ」とは音楽用語で「軽快優美に」という意味で、古典音楽を軽やかに楽しんで演奏しよう!という気持ちが込められています。

今回は、メインに第2回で取り上げた、メンデルスゾーンの「イタリア」を再演します。 十数年の時を経て、また新たな気持ちで皆様にイタリア感じていただければと思っています。

前半は、レスピーギが研究の末、古楽を原曲の雰囲気を失うことなく蘇らせた「リュートのための古風なアリア 第3組曲」、モーツァルトの交響曲の中でも特に人気の高い曲の1つ「ハフナー」をお届けします。

団員一同、みなさまのご来場をお待ちしております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団の演奏会一覧
レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団全演奏曲リスト
レッジェーロフィルハーモニー管弦楽団のホームページ
モーツァルトの交響曲第35番「ハフナー」のCDを検索
レスピーギのリュートの為の古風な舞曲とアリアのCDを検索
メンデルスゾーンの交響曲第4番「イタリア」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus