お茶の水管弦楽団 第102回定期演奏会

日時: 2018年5月26日(土) 開演: 18時30分 (開場: 17時50分)
   
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール

曲目:
リムスキー=コルサコフ: 歌劇「皇帝の花嫁」序曲
チャイコフスキー: 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
サン=サーンス: 交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」

指揮:
   田中一嘉

チケット: 自由席 800円
お茶の水管弦楽団は東京医科歯科大学・お茶の水女子大学を拠点に活動している学生オーケストラ団体です。都内の様々な大学に通う学生約100人が所属しています。

この度、第102回定期演奏会を開催する運びとなりました。指揮には第96回でお世話になった田中一嘉先生をお迎えいたします。

1曲目はリムスキー=コルサコフ 歌劇「皇帝の花嫁」、2曲目はチャイコフスキー 幻想序曲「ロメオとジュリエット」、メインで演奏いたします曲はサン=サーンス 交響曲第3番ハ短調「オルガン付き」です。

団員一同皆様のご来場を心よりお待ちしております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
お茶の水管弦楽団の演奏会一覧
お茶の水管弦楽団全演奏曲リスト
お茶の水管弦楽団のホームページ
お茶の水管弦楽団のツイッターアカウント
リムスキー=コルサコフの歌劇「皇帝の花嫁」のCDを検索
チャイコフスキーの幻想序曲「ロメオとジュリエット」のCDを検索
サン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus