サン=サーンス

シャルル・カミーユ・サン=サーンス(Charles Camille Saint-Saens, 1835年10月9日 - 1921年12月16日)は、フランスの作曲家、オルガニスト、ピアニスト。印象主義音楽の台頭の中で、近代音楽を批判して古典主義、ロマン主義を貫いた。
●サン=サーンスの曲を演奏する演奏会
(今後のが3件、過去のが732件登録されています)

●登録されているサン=サーンスの作品一覧(39件登録)
●サン=サーンスのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 交響曲第3番「オルガン付」:210回
2. 交響詩「死の舞踏」:132回
3. 歌劇「サムソンとデリラ」:126回
4. ヴァイオリン協奏曲第3番:60回
5. 組曲「動物の謝肉祭」:48回
6. チェロ協奏曲第1番:38回
サン=サーンス率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. トラオム祝祭管弦楽団:42.8%のサン=サーンス率
2. 中央大学音楽研究会混声合唱団:33.3%のサン=サーンス率
3. オーケストラ・ミュズニック:25%のサン=サーンス率
4. Orchestra Dropwort:22.2%のサン=サーンス率
ネット上のサン=サーンス関連情報(自動収集)
Saint-Saëns: Piano Concertos Nos. 1, Op. 17 & 3, Op. 29 (2020-7-5 11:52:55)
Saint-Saëns: Piano Concerto No. 5, Op. 103 "Egyptian" & Études, Op. 135 (2020-7-5 11:52:23)
CD2枚組 サンサーンス 交響曲全集 ジャン・マ... (2020-7-5 11:03:58)
サンサーンス ヴァイオリン協奏曲第3番 (2020-7-5 10:01:50)
33644 ピアノライブラリー サンサーンス 動物... (2020-7-5 08:45:45)
フランソワ・ルルー、待望のソロ新録音!『フランスへようこそ ... (2020-7-3 05:50:00)
クラシック大好き宮城県住みます芸人・バクコメ秀作がナビゲート ... (2020-7-1 23:10:00)
「ロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクール ガラ ... (2020-6-30 08:23:00)
京都フィルハーモニー室内合奏団が観客迎え公演 3カ月ぶり再開 (2020-6-15 12:05:00)
京フィル、観客迎え公演 3カ月ぶり再開 (2020-6-13 12:22:00)
comments powered by Disqus