東京歯科大学管弦楽団 創立90周年記念演奏会


クリックで拡大します

日時: 2017年11月23日(木) 
開演: 14時30分 (開場: 14時)
   
会場:
日本教育会館 一ツ橋ホール

曲目:
東京歯科大学 校歌
J.シベリウス
 交響詩「フィンランディア」
A.ドヴォルザーク
 交響曲第9番「新世界より」

指揮:
   直井大輔

チケット: 自由席 入場無料
東京歯科大学管弦楽団は1927年(昭和2年)に7名の同好の志により発足、翌1928年に最初の管弦楽演奏会が開催されました。その活動は、第二次世界大戦下に中断となるも再結成され、1967年に第1回定期演奏会が開催されました。その後も幾多の困難を乗り越え半世紀、当団の定期演奏会は38回を数えるに至りました。そして本年、第39回の定期演奏会を創立90周年記念演奏会として、再び東京の地で開催する運びとなりました。多くの皆様にご来場いただきたく、学生団員・OB団員一同、心よりお待ちいたしております。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
東京歯科大学管弦楽団の演奏会一覧
東京歯科大学管弦楽団全演奏曲リスト
シベリウスの交響詩「フィンランディア」のCDを検索
ドヴォルザークの交響曲第9番「新世界より」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus