ドヴォルザーク

アントニン・レオポルト・ドヴォルザーク(Antonín Leopold Dvořák、1841年9月8日 - 1904年5月1日)は、チェコの作曲家。チェコ国民楽派を代表する作曲家であり、後期ロマン派を代表する作曲家である。チェコ語の発音に近いアントニーン・レオポルト・ドヴォジャークの表記が用いられることもある。
●ドヴォルザークの曲を演奏する演奏会
(今後のが20件、過去のが2340件登録されています)

●登録されているドヴォルザークの作品一覧(55件登録)
●ドヴォルザークのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 交響曲第9番「新世界より」:712回
2. 交響曲第8番:633回
3. 交響曲第7番:253回
4. チェロ協奏曲:246回
5. スラヴ舞曲:151回
6. 序曲「謝肉祭」:129回
ドヴォルザーク率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. Bohemian Philharmonic(ボヘミアン・フィルハーモニック):100%のドヴォルザーク率
2. Vášnivý Orchestr:66.6%のドヴォルザーク率
3. ナズドラヴィ・フィルハーモニー:56.7%のドヴォルザーク率
4. Ensemble Amarante-rouge:50%のドヴォルザーク率
ネット上のドヴォルザーク関連情報(自動収集)
ドボルザーク (2018-11-19 13:50:47)
イルジー・ビエロフラーヴェク/ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集 (2018-11-18 23:58:30)
アントニーン・レオポルト・ドヴォルザーク (2018-11-18 14:16:11)
高知交響楽団第161回定期演奏会 (2018-11-20 05:50:00)
地元からデビューの音色 多治見市の芸大生楽団公演 (2018-11-20 01:06:00)
ソプラノ歌手・幸田浩子CDデビュー10周年、新作は愛にあふれた王道 ... (2018-11-19 09:41:00)
美しい旋律観衆魅了 諏訪交響楽団定期演奏会 (2018-11-18 22:00:00)
東京バレエ団、20世紀巨匠の4作品を一挙上演! (ぴあ) (2018-11-15 06:15:00)
東京バレエ団、ノイマイヤー、ベジャール他、20世紀の傑作4作品の ... (2018-11-15 03:04:00)
ジョセフ・スウェンセン&スコットランド室内管『ヴァイオリン ... (2018-11-13 08:23:00)
上毛新聞社について (2018-11-12 06:15:00)
植物状態になっても「戻ってくるから」 全盲ピアニストの“覚悟” (2018-11-11 22:29:00)
2万人以上集まったというベートーヴェンの葬儀 この偉大な先人に ... (2018-11-8 10:40:00)
2万人以上集まったというベートーヴェンの葬儀 (2018-11-7 20:53:00)
加東フィル、地元で「新世界より」全楽章演奏へ (2018-11-6 21:30:00)
comments powered by Disqus