エルガー

サー・エドワード・ウィリアム・エルガー(Sir Edward William Elgar、1857年6月2日 - 1934年2月23日)はイギリスの作曲家・指揮者。経済的な問題から専門的な音楽教育を受けることができず、独学によって作曲法を修得した。ヴァイオリン教師として収入を得るかたわら、たびたびロンドンへ出かけてはさまざまな音楽を聴き、特にシューマン、ワーグナーに強い影響を受けたといわれる。
●エルガーの曲を演奏する演奏会
(今後のが6件、過去のが443件登録されています)

●登録されているエルガーの作品一覧(19件登録)
●エルガーのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 行進曲「威風堂々」:129回
2. 弦楽セレナード:79回
3. エニグマ変奏曲:78回
4. チェロ協奏曲:63回
5. 交響曲第1番:32回
5. 愛の挨拶:32回
エルガー率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. 名古屋市公会堂:40%のエルガー率
2. グランベルグ弦楽団:28.5%のエルガー率
3. ポローニア交響楽団:22.2%のエルガー率
4. ソーゲイ:20%のエルガー率
4. 俺のフレンチ TOKYO:20%のエルガー率
ネット上のエルガー関連情報(自動収集)
新春に弦楽四重奏の調べを 多摩稲門会が主催 (2020-1-23 00:45:00)
威風堂々 エルガー (2020-1-22 08:43:27)
エルガー(1857-1934) (2020-1-22 05:47:29)
DF エルガー 合唱作品集 Choral Works 6CD (2020-1-22 03:05:15)
尾高 大フィルのエルガーとブルックナーを聴く (2020-1-22 00:02:14)
全英アルバム・チャート、セレーナ・ゴメス、僅差で首位を逃す (2020-1-18 03:33:00)
2019年 師走の第九聴き比べ (2020-1-14 09:02:00)
comments powered by Disqus