保科洋

保科 洋(ほしな ひろし、1936年1月31日 - )は日本の作曲家、編曲家、指揮者。作品は、管弦楽、器楽、吹奏楽、声楽にわたるが、特に吹奏楽曲は、邦人作曲家の中では最も高い人気を誇り、高校等の吹奏楽部のレパートリーとして好んで取り上げられている。
●保科洋の曲を演奏する演奏会
(今後のが0件、過去のが36件登録されています)

●登録されている保科洋の作品一覧(12件登録)
●保科洋のCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 風紋:19回
2. 懐想譜:5回
3. 復興:4回
4. ”巫女の舞” ~ ソロホルンとオーケストラのために:3回
5. Requiem ~ある青年の死を悼んで~:2回
5. 管弦楽のための変奏曲:2回
5. 祈り そして 戯れ ~光のもとの~:2回
保科洋率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. フィルハーモニックウインズ浜松:25%の保科洋率
2. 淡交フィルハーモニー管弦楽団:14.2%の保科洋率
3. 保科アカデミー室内管弦楽団:13.8%の保科洋率
4. やよいウインドオーケストラ:12.5%の保科洋率
ネット上の保科洋関連情報(自動収集)
結成32年初の東北大会へ 宮城・大崎の吹奏楽団「実力出し切る」 (2019-9-11 11:49:00)
ジマーマン ミニスカート Tali Embroidered Lotus Skirt Ivory (2019-9-10 09:57:00)
comments powered by Disqus