リャードフ

アナトーリィ・コンスタンティノーヴィチ・リャードフ (Anatoly Konstantinovich Lyadov または Liadov, Lyadoff, Liadoff など, Анатолий Константинович Лядов, 1855年5月11日 - 1914年8月28日)はロシアの作曲家・音楽教師・指揮者。リャードフ作品の多くは標題音楽であり、異教時代のロシアの神話や、ロシア民話にヒントを得ているものも多い。音響面や題材において、民族性を強調したものが少なくない。
●リャードフの曲を演奏する演奏会
(今後のが1件、過去のが25件登録されています)

●登録されているリャードフの作品一覧(7件登録)
●リャードフのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 8つのロシア民謡:19回
2. 魔法にかけられた湖:2回
3. ポロネーズハ長調「プーシキンの思い出に」:1回
3. キキモラ:1回
3. ポロネーズニ長調:1回
3. 交響詩「バーバ・ヤガー」:1回
3. バラード「古い時代から」:1回
リャードフ率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. オーケストラ・タセット:20%のリャードフ率
2. アウローラ管弦楽団:3.7%のリャードフ率
3. みなとみらい21交響楽団:2.3%のリャードフ率
4. 守谷アンサンブルオーケストラ:1.5%のリャードフ率
ネット上のリャードフ関連情報(自動収集)
登録はありません
comments powered by Disqus