パッヘルベル

ヨハン・パッヘルベル(Johann Pachelbel 1653年9月1日(受洗) - 1706年3月9日(埋葬))は、バロック期のドイツの作曲家である。宗教曲・非宗教曲を問わず多くの楽曲を制作し、コラール前奏曲やフーガの発展に大きく貢献した。
●パッヘルベルの曲を演奏する演奏会
(今後のが0件、過去のが52件登録されています)

●登録されているパッヘルベルの作品一覧(2件登録)
●パッヘルベルのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. カノンとジーグ ニ長調:51回
2. シャコンヌ ヘ短調:1回
パッヘルベル率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. サンクトペテルブルグ室内合奏団:10.7%のパッヘルベル率
2. エル・システマジャパン:10%のパッヘルベル率
3. 四日市吹奏楽団:9%のパッヘルベル率
3. 神奈川県立横須賀高校 室内楽部OBOG会:9%のパッヘルベル率
3. アンサンブル川西:9%のパッヘルベル率
ネット上のパッヘルベル関連情報(自動収集)
パッヘルベルのカノンに関するニュース (2020-7-14 13:26:47)
『ピアノソロ 入門 どんどん弾ける! ピアノで奏でたい定番20/あこがれのクラシック20 -ドレミ振り仮名付き ... (2020-7-14 12:00:00)
【CD】パッヘルベルのカノン、月の光~ポップス・イン・ラヴ (2020-7-13 12:35:04)
イル・ジャルディーノ・アルモニコ/ムジカ・バロッカ~バロック ... (2020-7-3 08:19:00)
comments powered by Disqus