ライヒャ

 アントニーン・レイハ(Antonin Rejcha, 1770年2月26日 - 1836年5月28日)はチェコ出身の作曲家、音楽理論家。フランス及びドイツでの活動が長かったことから、フランス名アントワーヌ・ライシャ(またはレイシャ)(Antoine Reicha)、ドイツ名アントン・ライヒャ(Anton Reicha)としても知られる。  24曲の木管五重奏曲をはじめとする管楽器のための作品を多数残し、この分野での開拓者となった。
●ライヒャの曲を演奏する演奏会
(今後のが0件、過去のが16件登録されています)

●登録されているライヒャの作品一覧(9件登録)
●ライヒャのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. ホルン三重奏曲作品82:3回
1. 木管五重奏曲作品91-1:3回
2. 24のホルン三重奏曲作品84:2回
2. 木管五重奏曲作品91-3:2回
3. 木管五重奏曲作品91-6:1回
3. 木管五重奏曲作品100-4:1回
3. 木管五重奏曲作品88-1:1回
3. 木管五重奏曲作品91-4:1回
3. フルート四重奏曲ト短調作品98-1:1回
ライヒャ率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. サーガラ木管五重奏団:37.5%のライヒャ率
2. 多摩木管アンサンブル:16.6%のライヒャ率
3. 東邦音楽大学ホルンアンサンブル マジカルエスカルゴ:8.3%のライヒャ率
4. アンサンブル・オルフェ:4.5%のライヒャ率
ネット上のライヒャ関連情報(自動収集)
登録はありません
comments powered by Disqus