ウォルトン

サー・ウィリアム・ターナー・ウォルトン(Sir William Turner Walton OM, 1902年3月29日 - 1983年3月8日)は、20世紀イギリスの作曲家。20世紀のイギリス音楽を代表する存在である。ほぼ独学で作曲家となった。
●ウォルトンの曲を演奏する演奏会
(今後のが0件、過去のが49件登録されています)

●登録されているウォルトンの作品一覧(12件登録)
●ウォルトンのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 戴冠行進曲「王冠」:13回
2. 「スピットファイア」前奏曲とフーガ:8回
3. 弦楽合奏のためのソナタ:5回
3. ヴィオラ協奏曲:5回
3. 行進曲「宝玉と勺杖」:5回
4. バレエ組曲「賢き乙女たち」:3回
4. 映画音楽「ヘンリー五世」:3回
ウォルトン率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. 中央フィルハーモニア管弦楽団:16.6%のウォルトン率
2. 全日本医科学生オーケストラ:13.3%のウォルトン率
3. 中央区交響楽団:8.3%のウォルトン率
4. Orchestra Da Vinci:7.6%のウォルトン率
ネット上のウォルトン関連情報(自動収集)
登録はありません
comments powered by Disqus