アイノラ交響楽団 ~ 作曲家シベリウスの誕生 ~


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2023年2月23日(木) 
開演: 13時30分 (開場: 12時30分)
   
会場:
ミューザ川崎シンフォニーホール

曲目:
J.シベリウス
 バレエの情景 (1891)
R.カヤヌス
 交響詩アイノ (1885)
J.シベリウス
 クッレルヴォ 作品7
  メゾ・ソプラノ独唱: 駒ヶ嶺 ゆかり
  バリトン独唱: 末吉 利行

指揮:
   新田ユリ

男声合唱: 合唱団お江戸コラリアーず
チケット: 指定席券販売
     前売り 2000円
チケット販売:
「チケットぴあ」にて販売: https://bit.ly/3VIF7u1
2023年の第20回定期演奏会では「作曲家シベリウスの誕生」をコンセプトとします。
1890年、ベルリン留学中のシベリウスはカヤヌス作曲の交響詩「アイノ」を聴き、フィンランドの民族的素材にヒントを得ました。1891年のウィーン留学で初のオーケストラ作品「バレエの情景」に取り組んだシベリウスは、翌1892年、フィンランドの叙事詩「カレヴァラ」を題材とした「クッレルヴォ」を自らの指揮で世に出します。2人の独唱者と男声合唱を含む5楽章からなる大作はフィンランド人の愛国心にも呼応し、作曲家としての名を知らしめる出世作となりました。世界に通用するフィンランド音楽の創造に取り組んだ作曲家シベリウスの原点に迫ります。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
アイノラ交響楽団の演奏会一覧
アイノラ交響楽団全演奏曲リスト
アイノラ交響楽団のホームページ
アイノラ交響楽団のツイッターアカウント
シベリウスのバレエの情景のCDを検索
ロベルト・カヤヌスの交響詩「アイノ」のCDを検索
シベリウスのクレルヴォ交響曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus