Alte管弦楽団 第42回公演


クリックで拡大します

日時: 2019年12月1日(日) 
開演: 15時 (開場: 14時30分)
   
会場:
山形テルサ ホール

曲目:
メンデルスゾーン
 序曲「フィンガルの洞窟」Op.26
シベリウス
 ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47
  ヴァイオリン: 湯原 佑衣
ブラームス
 交響曲第3番 Op.90

指揮:
   松本 直人

チケット: 自由席
     一般 1,500円
     ペア 2,500円
今回で17回目を迎える「若い演奏会シリーズ」では、東京藝術大学の湯原佑衣さんをお迎えし、シベリウスのヴァイオリン協奏曲をお届けします。

この曲はシベリウスの母国フィンランドの自然を俯瞰するかのような雰囲気を漂わせており、北欧の匂いをたっぷりと感じられるものと思います。音楽家を志す若い演奏会とAlte管弦楽団との共演をぜひお楽しみ下さい。

皆様とともに音楽の素晴らしさを共有しながら、若い演奏家とAlte管弦楽団が奏でる音楽から、未来へと進む力や音楽が繋ぐ絆の力をお伝えできれば、私共にとってこの上ない喜びです。

お問い合わせ先:
<電話>Alte管弦楽団 楽友会 070-5622-9840
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
Alte管弦楽団の演奏会一覧
Alte管弦楽団全演奏曲リスト
メンデルスゾーンの序曲「フィンガルの洞窟(ヘブリデン)」のCDを検索
シベリウスのヴァイオリン協奏曲のCDを検索
ブラームスの交響曲第3番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus