ベルエポック・オフィス Belle Epoque vol.5〜ピアノトリオの夕べ〜


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年12月15日(土)
会場:
大田区民ホールアプリコ小ホール

曲目:
ラヴェル
 ピアノトリオ
タイユフェール
 ピアノトリオ
オネゲル
 ソナチネより
フォーレ
 エレジー
ブーランジェ:
 夜想曲、行列

   ピアノ: 桶絢湖
   ヴァイオリン: 對馬圭祐
   チェロ: 加藤菜生

毎年開催しております、フランス音楽コンサートシリーズ「Belle Epoque ベル・エポック」ですが、今年は初のピアノ・トリオ編成でのコンサートを開催いたします。
フランス大使館より後援を受け、日仏交流160周年記念事業となっております。

プログラムは、ラヴェルのピアノ三重奏曲をはじめ全てフランス音楽、奏者はパリのコンセルバトワールで学んだ新進演奏家3名です。
フランス音楽というと、ぼんやりとした柔らかなイメージを持たれる方が多いと思います。
しかし室内楽曲は、楽器の音が分厚く重なりあったときの熱量と、澄み切った静寂のコントラストが大きく、たいへん彩り豊かなものが多いです。
是非足をお運びいただき、生でその空気を体感していただければ幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
ベルエポック・オフィスの演奏会一覧
ベルエポック・オフィス全演奏曲リスト
ラヴェルのピアノ三重奏曲のCDを検索
ジェルメーヌ・タイユフェールのピアノ三重奏曲のCDを検索
オネゲルのソナチネのCDを検索
フォーレのチェロと管弦楽のためのエレジーのCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus