ラヴェル

ジョゼフ=モーリス(モリス)・ラヴェル(Joseph-Maurice Ravel, 1875年3月7日 - 1937年12月28日)はフランスの作曲家。印象派(印象主義)の作曲家に分類されることが多いが、より強く古典的な曲形式に立脚している。
●ラヴェルの曲を演奏する演奏会
(今後のが6件、過去のが458件登録されています)

●登録されているラヴェルの作品一覧(27件登録)
●ラヴェルのCDを検索
演奏される機会の多い曲ランキング
1. 古風なメヌエット:107回
2. 亡き王女のためのパヴァーヌ:79回
3. ラ・ヴァルス:66回
4. マ・メール・ロワ:58回
5. 組曲「クープランの墓」:48回
6. ボレロ:39回
ラヴェル率の高い団体ランキング
(2回以上演奏会情報が登録されている団体のみ)
1. クリンゲン:23%のラヴェル率
2. piaNA(佐久間あすか・西本夏生):20%のラヴェル率
3. オーケストラ・ポミエ:18.7%のラヴェル率
4. オーケストラ・イストリア:16.6%のラヴェル率
ネット上のラヴェル関連情報(自動収集)
ついにラヴェル (2018-7-17 06:41:13)
高貴で感傷的なワルツ (2018-7-17 05:23:09)
ラヴェル:管弦楽作品集 ラヴェル (2018-7-16 13:46:54)
comments powered by Disqus