知野礼美のピアノワールド~piadosa敬虔なる調べ〜


クリックで拡大します

日時: 2018年10月11日(木) 
開演: 19時 (開場: 18時30分)
   
会場:
山形テルサホール

曲目:
J.S.バッハ
 幻想曲とフーガ ト短調「大フーガ」
ベートーヴェン
 ピアノソナタ ハ長調「ワルトシュタイン」
ブラームス
 アンダンテ(ピアノソナタ第3番第2楽章)
プロコフィエフ
 ピアノソナタ第7番「戦争ソナタ」


チケット: 自由席
      一般 3000円
      学生 2000円
チケット販売:
大沼デパート・富岡本店・辻楽器店・河合楽器製作所山形ショップ
13回目となるピアノワールド。山形市を拠点にピアニスト/作曲家として活動する知野礼美のピアノソロです。
プロフィール:アメリカ・シンシナティ大学音楽学部ピアノ科卒業。同大学大学院ピアノ演奏コース修了。Master of Music取得。大学2年次より学費全額免除特待生となる。オーナー賞、Cum Laude賞、Advance Standing賞、特別オーナー賞受賞。在学中にデビューリサイタルを行なう。CCMコンチェルト・コンペティション、全米新進芸術家コンク-ルなど数々のコンクールに優勝。ピアノを藤澤孚、石川治子、小薗井弘子、ジーン・キルスティン、シーモア・リプキン、ユージン・プリドノフの各氏に師事。室内楽をラサール弦楽四重奏団、伴奏法をケニス・グリフィス、作曲をマーク・セイヤー、オルガンをE.ホフマンに師事。ミッドランド・オデッサシンフォニー、シンシンナティ・フィルハーモニア、トーンハレ弦楽四重奏団、山形交響楽団等と共演。洗足学園大学講師、ドイツ・ハンブルグでの演奏活動などを経て山形に戻る。
1997年より「ピアノワールド」を定期的に開催。また「Duo356」「オペレッタ工房フェアリイ・テイル」「気ままな鳥」など様々なユニットで活躍している。
1998年より作曲活動を始め、主な作品に「オペラ・ジャンヌ!」「オペラ・ゴーウェスト!」オペレッタ「ドン・キホーテ物語」「幸福の王子」「フォークソング・オブ・ヤマガタ」「クリスマス・ファンタジー」などがある。また2009年より置賜農業高校演劇部食育ミュージカルや、川西町シニア演劇学校ミュージカルなど手がけている。2017年山形市民会館自主事業オペレッタ「雪の女王」の脚本・作曲・音楽監督を務め好評を博す。更に来年9月山形県民芸術祭開幕記念公演として「雪の女王2019」上演が予定されている。東北文教大学講師、山形北高等学校音楽科講師。あおぞら幼稚園「音楽に親しむ会」企画プロデューサ。全日本ピアノ指導者協会正会員。第21回山形市芸術文化協会優秀賞受賞。

お問い合わせ先:
<電話>090-6782-0220(大澤)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
J.S.バッハの幻想曲とフーガ ト短調「大フーガ」のCDを検索
ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第21番「ワルトシュタイン」のCDを検索
ブラームスのピアノ・ソナタ第3番のCDを検索
プロコフィエフのピアノ・ソナタ第7番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus