へびのねVol.2 ~うたうへび・セルパンってなんだ!?~


クリックで拡大します

日時: 2019年2月16日(土) 
開演: 18時 (開場: 17時30分)
   
会場:
山手111番館

曲目:
G.フレスコバルディ:
 バッソ・ソロのためのカンツォン第1番
J.S.バッハ
 カンタータ第82番”我は満ちたり”より『まどろみなさい、疲れた眼よ』
O.バーズヴィック:
 New Kid
S.プロクター:
 セルパン協奏曲


チケット: 自由席 3,000円
チケット販売:
ホームページ内、お問い合わせフォームよりお申し込みください。
約400年前のフランスで誕生した《セルパン=Serpent》
”へび”を意味するその楽器は、ユニークな見た目と人の声のような柔らかな音色を併せ持っていたが、音楽・楽器の発展と共に姿を消してしまった...
そんな稀少楽器・セルパンが『現代を生きるセルパン』として今甦える!
うたうへび・セルパンってなんだ?!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
J.S.バッハのカンタータ第82番「我は満ちたれり」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus