「ソプラノ&バリトン デュオ・コンサート」 涙あり、笑いあり ~人生の喜怒哀楽をイタリア・ベルカントにのせて~


クリックで拡大します

日時: 2019年11月7日(木) 
開演: 19時 (開場: 18時30分)
   
会場:
めぐろパーシモンホール 小ホール

曲目:
G.ロッシーニ
 私は町の何でも屋  ~オペラ「セヴィリアの理髪師」より
G.ヴェルディ
 悪魔め、鬼め ! ~オペラ「リゴレット」より
G.ロッシーニ
 それじゃ私だわ ~オペラ「セヴィリアの理髪師」より
G.ヴェルディ
 天使のような清らかな娘 ~オペラ「椿姫」より
G.ヴェルディ
 さよなら、過ぎ去った日々よ ~オペラ「椿姫」より
G.プッチーニ
 お聞き下さい、王子様 ~オペラ「トゥーランドット」より
その他、Tosti歌曲 、ナポリ民謡


チケット: 自由席
     前売 2500円
     当日 2800円
チケット販売:
メールにてご連絡ください。
イタリア直送ソプラノとバリトンのデュエットコンサート。
より美しくより圧倒的に、正統派イタリアのベルカント技巧を使い、
イタリアの生きる力を表現する。 涙と笑いの感情豊かな公演です。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
ロッシーニの歌劇「セビリアの理髪師」のCDを検索
ヴェルディの歌劇「リゴレット」のCDを検索
ロッシーニの歌劇「セビリアの理髪師」のCDを検索
ヴェルディの歌劇「椿姫」のCDを検索
ヴェルディの歌劇「椿姫」のCDを検索
プッチーニのオペラ「トゥーランドット」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus