金川信江〈クラリネット〉木陰のギャラリーコンサート in Gallery鶉


クリックで拡大します

日時: 2019年11月23日(土) 
開演: 15時 (開場: 14時30分)
   
会場:
Gallery鶉(ギャラリージュン)

曲目:
サラサーテ
 アンダルシアのロマンス
カサド:
 愛の言葉
ナザレー
 エポニーナ
ドビュッシー
 夢
シベリウス
 エチュード op.76-2
ラフマニノフ
 幻想的小品集より エレジー
プッチーニ
 歌劇「つばめ」より ドレッタの美しい夢  他

   クラリネット: 金川信江

チケット: 自由席
     前売り 2600円
     当日 2800円
チケット販売:
前売りチケット取扱い:
・ヤフーPassMarket スマホ デジタルチケット クレジット決済
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013bu110hcden.html

・カンフェティ チケットオンライン
  https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=54705&
  セブン-イレブン レジ にて精算発券
・カンフェティ チケットセンター
 0120-240-540 (平日10:00~18:00)

     ~ シェリーカラーの夢 ~

 本の挿絵のような感覚で音楽と写真をトークで結ぶ
     クラリネット無伴奏ソロによる
    カジュアル・クラシック・コンサート

今回は、11月の誕生石がトパーズであることから、~ シェリーカラーの夢 ~ をテーマに選曲。多彩な色をもつトパーズのなかでも希少なインペリアルトパーズは、熟成されたシェリー酒のようなこっくりとしたオレンジ色をベースに、ピンクよりの色合いなどもあるそう。透明感と深みのある音楽のグラデーションをお楽しみください。



出演:金川信江 KANEKAWA Nobue クラリネット奏者
 ~ 写真と出会った音楽家 ~
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」の開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの『気ままなコンサートシリーズ』は好評を博し多数の公演を行う。【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」を開催。「Regard Intense by 16 photographers 」に参加する等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。http://cdf-music.com/cl/




目白の住宅街にひっそりと佇む、そのギャラリーの入口は、
木と草花、池のある中庭を歩いて向かいます。
木もれ日が差し込むガラス窓の向こうには、推定樹齢200年の柿の木。
石の床と吹き抜けの空間に、音楽が柔らかく響く。
木陰で、気ままに、語らうように。


『気ままなコンサートシリーズ』
フォトカードをお配りしトークを交えながら、
短めの、耳馴染みの良い音楽を、たくさん奏でます。



アクセス
JR目白駅より、徒歩6分
東京メトロ副都心線 雑司ヶ谷駅より、徒歩5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
サラサーテのスペイン舞曲集作品22第3番「アンダルシアのロマンス」のCDを検索
エルネスト・ナザレーのエポニーナのCDを検索
ドビュッシーの夢のCDを検索
シベリウスの13の小品のCDを検索
ラフマニノフの幻想的小品集のCDを検索
プッチーニのオペラ「つばめ」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus