赤間 美沙子 ヴァイオリン・リサイタル


クリックで拡大します

日時: 2019年12月18日(水) 
開演: 19時 (開場: 18時30分)
   
会場:
すみだトリフォニー小ホール

曲目:
F.シューベルト
 ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第3番 D.408
E.グリーグ
 ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第2番 作品13
M.ラヴェル
 ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ト長調
D.ミヨー
 ファンタジー « 屋根の上の牛 »


チケット: 自由席
     一般 3,500円
     学生 2,000円
チケット販売:
本人 (Twitter プライベートメッセージ) https://mobile.twitter.com/misako_akama

もしくは田部井 (« 若手演奏家を応援する会 » 主宰、 https://www.wakate-ensouka.com/ )まで
090-3599-5288

パリを中心にヨーロッパで研鑽・活動するヴァイオリニスト、赤間美沙子の初となる日本でのソロ・リサイタル。素朴な歌を奏でるシューベルト、故郷への想いが溢れるグリーグ、異国の文化・音楽を積極的に取り入れたラヴェル、ミヨーの作品を取り上げます。
多様な、そして時代や場所を超えて通い合うプログラムになっています。パートナーは、国内でも活躍する多才なピアニスト、マシュー・ロー。それぞれの作品と演奏家たちが織りなすヨーロッパの薫り、ぜひお楽しみください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
シューベルトのヴァイオリンとピアノのためのソナチネD408のCDを検索
グリーグのヴァイオリン・ソナタ第2番のCDを検索
ラヴェルのヴァイオリン・ソナタのCDを検索
ミヨーの屋根の上の牛のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus