デュオ コルリ ヨーロッパからの便り vol.6


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年8月5日(日)
会場:
サロンテッセラ

曲目:
R.シューマン
 3つのロマンス Op.94
J.S.バッハ
 フルートとオブリガートチェンバロのためのソナタロ短調 BWV 1030
C.ドビュッシー
 版画
G.ピエルネ
 フルートとピアノのためのソナタ Op.36

   フルート: 今井貴子
   ピアノ: 小西陽子

シリーズ第6回となりました本公演は、デュオコルリの二人が居を構え、深く学んだドイツとフランスの作品を取り上げます。ヨーロッパでの思い出の1つ1つを音に重ね、まるでヨーロッパのサロンにいるかのような雰囲気を味わって頂けたらと思います。


サロン・テッセラの素晴らしいスタインウェイのコンサートピアノと木管フルートで奏でられるバッハ、そしてシルバーフルートで奏でられるフランス作品の色彩の違いも楽しんで頂けたら幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
デュオ コルリの演奏会一覧
デュオ コルリ全演奏曲リスト
デュオ コルリのホームページ
シューマンの3つのロマンスのCDを検索
J.S.バッハのフルートとオブリガートチェンバロのためのソナタロ短調BWV1030のCDを検索
ドビュッシーの版画のCDを検索
ピエルネのフルートとピアノのためのソナタ Op.36のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus