グローバル・フィルハーモニック・オーケストラ 第61回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2019年2月3日(日)
会場:
すみだトリフォニーホール 大ホール

曲目:
メンデルスゾーン
 序曲「フィンガルの洞窟」作品26
ショスタコーヴィチ
 交響曲第6番 ロ短調 作品54
チャイコフスキー
 交響曲第6番 ロ短調 作品74「悲愴」

指揮:
   森口 真司

グローバル・フィルハーモニック・オーケストラは、1981年に結成された、幅広い年齢と多彩な職業の個性豊かな団員を擁するアマチュア・オーケストラです。

第61回定期演奏会では、チャイコフスキー「悲愴」、ショスタコーヴィチ第6番、メンデルスゾーン「フィンガルの洞窟」オールロ短調プログラムをお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
グローバル・フィルハーモニック・オーケストラの演奏会一覧
グローバル・フィルハーモニック・オーケストラ全演奏曲リスト
グローバル・フィルハーモニック・オーケストラのホームページ
メンデルスゾーンの序曲「フィンガルの洞窟(ヘブリデン)」のCDを検索
ショスタコーヴィチの交響曲第6番のCDを検索
チャイコフスキーの交響曲第6番「悲愴」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus