ギュンターフィルハーモニー管弦楽団 第60回 ウィーンの音楽を楽しむ会(ギュンター・ヘグナー氏 追悼演奏会)


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年10月27日(土)
会場:
狛江エコルマホール

曲目:
ベートーヴェン
 劇音楽「エグモント」序曲
モーツァルト
 ホルン協奏曲第3番
  ホルン: 石橋享
J.C.バッハ:
 ヴァイオリンとオーボエのための協奏曲 ハ短調
  ヴァイオリン: 奥うらら
  オーボエ: 廣江沖張
ブラームス
 交響曲 第4番

指揮:
   重原孝臣

今年4月、私達オーケストラの生みの親であり友人でもありました元ウィーンフィル首席ホルン奏者のギュンター・ヘグナーさんが急逝されました。
余りにも突然のことで悲しみは未だ癒えません。
今回は60回という節目の演奏会。悲しい事ですがギュンターさんの追悼演奏となってしまいました。

モーツァルトのホルン協奏曲第3番はギュンターさんと共演(第1回、第43回)した思いで深い曲です。
当団員の石橋享君がギュンター氏のカデンツァを取り入れて演奏します。
そしてメンバー全員心を込めてブラームスの交響曲第4番を捧げます。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
ギュンターフィルハーモニー管弦楽団の演奏会一覧
ギュンターフィルハーモニー管弦楽団全演奏曲リスト
ギュンターフィルハーモニー管弦楽団のホームページ
ベートーヴェンの劇音楽「エグモント」のCDを検索
モーツァルトのホルン協奏曲第3番のCDを検索
ブラームスの交響曲第4番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus