Orchestra HAL 第21回定期演奏会


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2022年8月28日(日) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
杉並公会堂 大ホール

曲目:
ワーグナー
 パルジファル 第1幕への前奏曲
メンデルスゾーン
 交響曲第5番「宗教改革」
シューマン
 交響曲第2番

指揮:
   石毛 保彦

チケット: 指定席券販売 入場無料
第21回演奏会はドレスデンがテーマです。
17世紀頃からドレスデン宮廷礼拝堂で用いられるようになった伝統的旋律に、ドレスデンの作曲家ナウマンが和声づけした「ドレスデン・アーメン」。パルジファルと宗教改革にはこの「ドレスデン・アーメン」が用いられています。そして、シューマンの交響曲第2番は、精神のバランスを崩したシューマンが移住先のドレスデンで作曲しました。初演はメンデルスゾーンの指揮によるものでした。
容易に海外に行くこともままならない昨今ですが、ドレスデンの街並みに思いを馳せながら、今回の演奏を聴いていただければと思います。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
Orchestra HALの演奏会一覧
Orchestra HAL全演奏曲リスト
Orchestra HALのホームページ
石毛 保彦のホームページ
ワーグナーの舞台神聖祭典劇「パルジファル」のCDを検索
メンデルスゾーンの交響曲第5番「宗教改革」のCDを検索
シューマンの交響曲第2番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus