交響楽団はやぶさ <創立5周年記念> 『交響楽団はやぶさ&オペラ』


クリックで拡大します

日時: 2020年5月6日(水) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
東京オペラシティコンサートホール

曲目:
J.シュトラウス II世:
 ポルカ「雷鳴と電光」、歌劇『こうもり』より抜粋
  ソプラノ: 幸田浩子
  バリトン: 大山大輔
レハール
 歌劇『メリー・ウィドウ』より抜粋
  ソプラノ: 幸田浩子
  バリトン: 大山大輔
マーラー
 交響曲第5番

指揮:
   曽我大介

チケット: 指定席券販売
     SS席 5000円
     S席 4000円
     A席 3000円
「交響楽団はやぶさ 5周年記念公演」
【荘厳なマーラー5番と魅惑のオペラの豪華プログラム】
前半プログラムでは,世界的オペラ歌手の幸田浩子さんと大山大輔さんをお迎えして,歌劇『こうもり』と歌劇『メリー・ウィドウ』を演奏いたします。
後半プログラムでは,マーラー作曲交響曲第5番を演奏いたします。大編成の管弦楽から成り,言わずと知れたマーラーの交響曲の中で最も人気の高い作品。映画「ベニスに死す」で第4楽章アダージェットが使われています。
他のどこでも見たことのない豪華なプログラムを新進気鋭な団員からなる交響楽団はやぶさがお送りします。五嶋龍やマリウス・ストラヴィンスキーなど世界的音楽家たちとの共演を経て,ますます進化した交響楽団はやぶさの演奏をぜひ聴きにいらしてください。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
交響楽団はやぶさの演奏会一覧
交響楽団はやぶさ全演奏曲リスト
交響楽団はやぶさのホームページ
交響楽団はやぶさのツイッターアカウント
レハールのオペレッタ「メリー・ウィドウ」のCDを検索
マーラーの交響曲第5番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus