稲城フィルハーモニー管弦楽団 第38回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年11月18日(日)
会場:
パルテノン多摩 大ホール

曲目:
ブラームス
 悲劇的序曲 ニ短調 作品81
ブラームス
 ハイドンの主題による変奏曲 作品56a
メンデルスゾーン
 交響曲 第5番 ニ短調 作品107 「宗教改革」

指揮:
   後藤悠仁(日本フィルハーモニー交響楽団)

稲城フィルハーモニー管弦楽団は、稲城市を中心に多摩地域で活動しているアマチュアオーケストラです。第38回定期演奏会では、後藤悠仁氏(日本フィルハーモニー交響楽団)の指揮により、メンデルスゾーンの交響曲第5番「宗教改革」をとりあげます。ルターによる宗教改革から300年を記念する為に作曲され、曲中では宗教改革を啓示する讃美歌の調べが響く美しい曲です。他、ブラームスの2曲、「悲劇的序曲」、「ハイドンの主題による変奏曲」と共にお楽しみください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
稲城フィルハーモニー管弦楽団の演奏会一覧
稲城フィルハーモニー管弦楽団全演奏曲リスト
稲城フィルハーモニー管弦楽団のホームページ
ブラームスの悲劇的序曲のCDを検索
ブラームスのハイドンの主題による変奏曲のCDを検索
メンデルスゾーンの交響曲第5番「宗教改革」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus