交野シティ・フィルハーモニック 第23回定期演奏会


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2022年9月18日(日) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
枚方市総合文化芸術センター関西医大大ホール

曲目:
J.シュトラウス
 『こうもり』から「序曲」「第1幕フィナーレ」
モーツァルト
 『魔笛』から「夜の女王のアリア」「おいらは鳥刺し」「パミーナとパパゲーノの二重奏」
レオンカヴァッロ
 『道化師』から「衣装をつけろ」
ヴェルディ
 『ドン・カルロ』から「友情の二重奏」
ドニゼッティ
 『愛の妙薬』から「ラララの二重奏」
ドボルザーク
 交響曲第7番ニ短調作品70

指揮:
   木村俊明
   ソプラノ: 長町香里
   テノール: 小林峻
   バリトン: 星田裕治

チケット: 自由席
     前売り券 800円
     当日券 1000円
     高校生以下、障害のある方と付き添いの方1名 無料
チケット販売:
前売券取扱所◎枚方市総合芸術センター1F総合受付◎伸光楽器(交野消防署前)◎ビューティサロンモリワキ(交野市内各店)◎かたの書房(交野郵便局斜め前)◎ソレイユカフェ(星田駅すぐ)◎徳永接骨院(寝屋川市明徳2-10-C16)◎大東楽器ミューズディオ(枚方市駅前枚方三和ビル6F)
第1部は『オペラ、オペラ、オペラ!』と題し、有名オペラの名曲を交野・枚方ゆかりの歌手3名が、ソロ、デュエット、トリオで歌い上げます。『こうもり』第1幕フィナーレは、なんとテノール小林氏書下ろしの大阪弁訳!
第2部はドヴォルザークの隠れた(?)名曲交響曲第7番。情緒あふれるチェコの民族音楽と重厚で渋いドイツロマン派音楽のクロスオーバー。

当演奏会は、高校生以下の方、障害をお持ちの方及び介助者1名様は無料でご入場いただけます。当日直接会場にお越しください。

ご来場の際は体調管理、マスク着用、消毒等の感染防止策にご協力お願いいたします。
プレゼントはご遠慮ください
直前の状況に応じて対策を変更する場合がございます。

お問い合わせ先:
<その他>http://www.katano-city-phil.jp
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
交野シティ・フィルハーモニックの演奏会一覧
交野シティ・フィルハーモニック全演奏曲リスト
交野シティ・フィルハーモニックのホームページ
ヨハン・シュトラウス2世の喜歌劇「こうもり」のCDを検索
モーツァルトの歌劇「魔笛」のCDを検索
レオンカヴァッロのオペラ「道化師」のCDを検索
ヴェルディの歌劇「ドン・カルロ」のCDを検索
ドニゼッティのオペラ「愛の妙薬」のCDを検索
ドヴォルザークの交響曲第7番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus