クラングレーデ コンサート事務局 優雅な気晴らし 〜フランス・ロココ音楽の愉しみ〜


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2018年6月22日(金)
会場:
鶴見区民文化センターサルビアホール3F音楽ホール

曲目:
F. クープラン
 新しいコンセール集より コンセール第7番 ト短調
  オーボエ: 大山有里子
F. クープラン
 クラヴサン曲集より「レ・バガテル」「神秘的なバリケード」他
  クラヴサン: 岡田龍之介
M. マレ:
 ヴィオール曲集 第3巻 組曲ニ長調より
  バス・ド・ヴィオール: 矢口麻衣子
F. ショヴォン
 「ティビアード」より 組曲第5番 ヘ長調
P.D.フィリドール:
 組曲第5番 ニ短調


後援:日本チェンバロ協会 日本ヴィオラ・ダ・ガンバ協会

F.クープラン、M.マレ、P.D.フィリドール、、、太陽王ルイ14世のそば近くでの、私的な集まりで演奏されたのではないかと思われる音楽を中心に集めました。絶対的な権力を誇示するための大規模な作品とは違って、だれもが感じる情緒や繊細な心の機微といったものを思い起こさせる音楽です。現代のわたしたちにとっても優雅な気晴らしとなることを願って演奏します。
*今年はF.クープランの生誕350年にあたります。

*当時フランスで使われていたスタイルの楽器を参考に、ヴェルサイユピッチと呼ばれる低い基準ピッチで演奏します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
クラングレーデ コンサート事務局の演奏会一覧
クラングレーデ コンサート事務局全演奏曲リスト
クラングレーデ コンサート事務局のホームページ
クープランの新しいコンセール第7番のCDを検索
フランソワ・ショヴォンのティビアードのCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus