シンフォニックアンサンブルブーケ 第4回定期演奏会


クリックで拡大します

開催については必ず主催者様のホームページでご確認ください。感染症対策をしっかりとった上でお出かけください。
日時: 2022年1月30日(日) 
開演: 14時 (開場: 13時30分)
   
会場:
ティアラこうとう 大ホール

曲目:
A.ボロディン
 『イーゴリ公』序曲
W.A.モーツァルト
 交響曲第38番 ニ長調 K.504「プラハ」
A.ドヴォルザーク
 交響曲第6番 ニ長調 作品60

指揮:
   松元 宏康

チケット: 指定席券販売
     前売り券 1000円
     当日券 1500円
チケット販売:
チケットは「teket」にてご予約を承っております。(電子のみ) https://teket.jp/602/5721
Symphonique Ensemble Bouquet
(シンフォニックアンサンブルブーケ)とは…
「緻密なアンサンブルに基づく交響楽」をコンセプトとして掲げ、2018年冬に発足したアマチュアオーケストラです。密接して繊細なアンサンブルを通した音楽の追求を目的に、関東圏内、主に東京都江戸川区や江東区周辺で活動を行っています。

 当団のコンセプトは「シンフォニックアンサンブルブーケ」という名前がよく表してくれており、その最もたるこだわりは「選曲」や「編成」にあります。

 2019年度に開催された創立記念特別演奏会では、室内楽的な側面の強いシベリウスの作品をアイノラでのストーリーと共に取り上げました。その中でも「交響曲第3番」は、当時シベリウス本人が指定したとされる編成に限りなく近い編成での演奏が実現し、有難くも大盛況の元に創立記念演奏会の幕を下ろすことができました。

第4回定期演奏会ではブラームスの影響を色濃く受け、後期ロマン派期にチェコで活躍したドヴォルザークの第6番を取り上げます。同じスラヴのルーツを持つ国民楽派の作曲家、ボロディンのノスタルジーな響きを持つ序曲と、「プラハ」と名を冠するモーツァルトの交響曲38番を取り上げ、牧歌的なスラヴの音楽を存分にお楽しみ頂ける美しいプログラムです。

お問い合わせ先:
<メール>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
シンフォニックアンサンブルブーケの演奏会一覧
シンフォニックアンサンブルブーケ全演奏曲リスト
シンフォニックアンサンブルブーケのホームページ
シンフォニックアンサンブルブーケのツイッターアカウント
ボロディンの歌劇「イーゴリ公」のCDを検索
モーツァルトの交響曲第38番「プラハ」のCDを検索
ドヴォルザークの交響曲第6番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus