オーケストラパレゾン 第6回演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2019年3月21日(木)
会場:
江戸川区総合文化センター

曲目:
リムスキー=コルサコフ
 歌劇「皇帝の花嫁」序曲
チャイコフスキー
 幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」
メンデルスゾーン
 交響曲第3番「スコットランド」

指揮:
   河上隆介

【指揮】
河上隆介

成城大学法学部を卒業後、サラリーマンを経て、東京音楽大学音楽部音楽学科作曲指揮専攻(指揮)を卒業。
昨年開催された第2回アンタル・ドラティ国際指揮者コンクールにおいて、第2位および特別賞を受賞。
これまでに指揮を小林研一郎、広上淳一、汐澤安彦、三河正典、時任康文、チェロを三森未來子、八十嶋龍三、大森充、ピアノを地脇信行、山城浩一
音楽理論を久田典子の各氏に師事。


【オーケストラパレゾンついて】
オーケストラパレゾンは、明治学院大学管弦楽団のOB・OGが主体となって結成されたアマチュアオーケストラです。

『パレゾン』とは、明治学院大学白金校舎にある福利厚生棟『パレットゾーン』を省略した呼び名です。卒業生にとっては休み時間を過ごした憩いの場所であり、また私たちにとっては棟内にあるスタジオやホールでオーケストラ練習に励んだ思い出深い場所です。

明治学院大学管弦楽団のOB・OGが母体となって活動しているオーケストラには、白金フィルハーモニー管弦楽団があり、毎年開催される演奏会では、たくさんのお客さまからご好評をいただいております。

一方、卒業生の数も年々増加し若手を中心に、楽器を演奏したくても定員の関係で参加できないという状況下にあります。そこで、白金フィルと共存する形で新しいオーケストラを作ろうという声が上がり、結成に至りました。
指揮者には河上隆介先生をお迎えし、年1回のペースで演奏会を開催する予定です。

メンバーがそれぞれ切磋琢磨し、演奏活動を通じてより高い社会性を身につける場所であるとともに、同じ環境で学生生活を過ごした私たちだからこそ奏でられる音楽を“演奏できる喜び”とともに
皆さまにお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
オーケストラパレゾンの演奏会一覧
オーケストラパレゾン全演奏曲リスト
オーケストラパレゾンのホームページ
リムスキー=コルサコフの歌劇「皇帝の花嫁」のCDを検索
チャイコフスキーの幻想曲「フランチェスカ・ダ・リミニ」のCDを検索
メンデルスゾーンの交響曲第3番「スコットランド」のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus