淡交フィルハーモニー管弦楽団(都立両国高校OBオーケストラ) 第66回定期演奏会


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2022年7月24日(日)
会場:
ティアラ江東 大ホール

曲目:
スメタナ
 ヴルタヴァ(モルダウ)
チャイコフスキー
 バレエ音楽『白鳥の湖』(抜粋)
ボロディン
 交響曲第2番

指揮:
   田代 詞生

淡交フィルハーモニー管弦楽団は,都立両国高等学校卒業生を主体としたオーケストラで,高校の卒業生オーケストラとしてはその歴史の古さにおいて全国的にも珍しい団体です。

今回の第66回定期演奏会は、スメタナのヴルタヴァ(モルダウ)、チャイコフスキーの白鳥の湖(抜粋)と超有名な曲と、ボロディンの交響曲第2番という誰もが楽しめるプログラムになっています。ご来場をお待ちしています。

なお、白鳥の湖(抜粋)は以下の曲目を演奏致します。
導入、No,1 情景、No,2 ワルツ、No,10 情景、No,13 白鳥たちの踊りよりⅠワルツ、Ⅳ4羽の白鳥の踊り、No,27 小さな白鳥の踊り、No,18 情景、No,29 フィナーレ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
淡交フィルハーモニー管弦楽団(都立両国高校OBオーケストラ)の演奏会一覧
淡交フィルハーモニー管弦楽団(都立両国高校OBオーケストラ)全演奏曲リスト
淡交フィルハーモニー管弦楽団(都立両国高校OBオーケストラ)のホームページ
スメタナの交響詩「モルダウ(ヴルタヴァ)」のCDを検索
チャイコフスキーのバレエ音楽「白鳥の湖」のCDを検索
ボロディンの交響曲第2番のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus