Third Ear Project セイチェント4:セミナー「歴史と共に弾く・聴く」


クリックで拡大します

これは既に終了した演奏会です。
日時: 2020年1月11日(土)
会場:
クロスパル高槻5階視聴覚室

曲目:
ショパン
 ファンタジー作品49などを解説・例証


セミナー講師:松本直美(英国ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ音楽学部専任講師)

講師詳細プロフィールは: https://seicentomasterclas.wixsite.com/website/about-us

Third Ear Projectがお送りするセイチェントシリーズ第4弾。今回は「番外編」として、あえてJ.S.バッハ、モーツァルト、ショパンといった18~19世紀の楽曲をとりあげ、次のような疑問の解決の糸口を提供します。
 「一つの楽曲なのに楽譜を買おうとしたら色々な版があってどれを選んでいいかわからない!」「どうして同じ曲なのに版によって違いがあるの?」「原典版ってどうして曲想記号がついていないの?どうやって演奏したらいいの?」「スタッカートやスラーっていつも同じ方法で処理していいの?」
 とはいえ、堅苦しいお勉強会ではありません!これまでのセイチェントシリーズ同様、スライド史料をたっぷりとご覧頂き、ビデオや音源もご紹介しながら、くつろぎつつ学ぶ「知的エンターテインメント」です。
ピアノや声楽を学ぶ、演奏する、教える貴方にぴったりのセミナーです。皆様お誘い合わせの上、多数のご来場をお待ちしております!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
←この団体の一つ前の演奏会
Third Ear Projectの演奏会一覧
Third Ear Project全演奏曲リスト
Third Ear Projectのホームページ
ショパンの幻想曲のCDを検索


演奏会の補足説明、演奏会の感想などご自由にお書きください。
comments powered by Disqus